ご相談はこちら

misumi建築工房

Report

【新築】神奈川県鎌倉市A様邸 2021.05.20

鎌倉市A様邸 現場状況

みなさんこんばんは

鎌倉市A様邸の状況で、基礎工事が完了しました。

まず初めに遣り方と言われる、敷地に対して建物の基準となる配置を出していきます。

その後、掘削(根伐り)作業に入っていきます。

今回、地盤改良はジオクロス・ユビファ工法になります。

高張力繊維で出来たシートを建物から50~60cm伸ばして、その端を杭で打ち付けて、

コンクリートで固定していきます。

そうするとシートがピンと張った状態になり、建物全体の荷重を支える仕組みになります。

その後、外廻りの型枠を組み鉄筋を施工していきます。

配筋が終わると検査機関での配筋検査が行われました。

検査は図面通りに施工されているか、配筋のピッチや太さ、

コンクリートの被り厚などを検査していきます。

もちろん検査も無事に適合いただきました。

検査の後はベース(底盤部分)コンクリートの打設、

後日立ち上がりの型枠を組んで立ち上がりのコンクリート打設をしていきます。

その後、養生期間を設けて型枠を外したら、基礎の完成になります。

引き続き現場の状況を更新したいと思います。

Category

カテゴリー

Archive

アーカイブ

PAGE TOP